読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

田中、農業はじめるってよ

山形県大江町で2018年に独立を目指しています。

山を越える

 昨日はフリーだったので生活用品の買い足しをしようとリストアップしていたところ、朝8時過ぎに電話が鳴った。相手は1年先輩のYさん。同期のAさんが独立に向けてすももの苗木を植えている畑の手伝いの誘いだった。もちろん、ふたつ返事。急いで準備して家を後にした。

セブンイレブンを右手にまっすぐ進むと橋があるから、そこを渡って、山を越えたら着くから」

 その通りに車を運転したが人影がない。迷ったのは確実なので電話したところ、軽トラに2人が乗って迎えに来てくれた。私のジムニーをAさんが運転して目的地へ辿り着いた。山を越えるとは、文字通り、急な山道を登って下ることだとはじめてわかった。

 私は橋を渡り長めの坂を上って見えた交差点が山の頂上だと思っていたが、それは都会の感覚にすぎない。土地の感覚を体に染み込ませるまで、まだまだ時間がかかると思わせる出来事だった。

2年、3年のすすもの苗木が植えられた畑。3反あってかなり広かった。

すももの根。思った以上に深く根が張っていた。